寝袋(シュラフ)

こんばんは
日曜日の買い物までもう日がないのですが、今日は寝袋について書いてみます。

今年の大晦日に予定している雪上キャンプ。

想像以上に寒いと思われます。
今予定している限りでは、富山県と石川県にまたがる医王山(いおうぜん)で年越しを計画中。
3人パーティーでいこうと思っています。
実はその中の一人が3~4人のテントを持っていますので、今回テントは保留しようかなと思ってます。
でも寝袋とザック(リュックのこと)は買っちゃいます!
ほんとはテントも買いたいけど、寝袋、ザック、防寒具もろもろで多分10万円以上使ってしまう…

ということで、
現在の候補はこれ!!!
モンベル U.L.スーパースパイラルダウンハガー#3です!!!

モンベル(mont-bell) U.L.スーパースパイラルダウンハガー♯3 バルサム R/ZIP BASM [最低使用温度-10度] 1121206

新品価格
¥24,285から
(2012/12/21 00:39時点)


まずシュラフについて。
シュラフには大きく分けて中身がダウンのものと化繊のものがあります。
ダウンは軽く体積も小さい。値段が高い。
化繊は重く体積が大きい。しかし価格はダウンのものの半分。
そしてダウンは濡れるとまったく保温力がなくなるそうで、シュラフカバーなるものを買わないといけないみたい。
その点化繊のものは濡れても保温力はあるそうだ。
本当はいく山や状況に合わせて何個も買えられればよいのだが、自分みたいな貧乏人は一個買うので精一杯。

来夏はテントも買って、北アルプスに縦走する夢があるので、軽いかさばらないダウンのものがよさそう。
メインは夏山なのであまりにハイスペックな低温まで耐える必要はないのではないかと思っている。
それで最低温度ー10℃まで耐えられる#3を選択。(数字が小さいほど、低温に耐えられる。もちろん数字が小さいほど高い。)
モンベルを選んだ理由は国産でわりと安い!わりとね!
安いわりにいい仕事をするのではないかと思う。
特にこのモデルは特別なスパイラル構造をしており、とてもストレッチが効くようである。
寝袋はほぼこれにきまりかな!
またアドバイスください!

ランキングに参加しています!よかったらポチってください☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村