マッターホルン・モンブラン


マッターホルン

スイス、イタリアの国境にある山
最近イモトアヤコが登った山として有名。
高さ4478m

山の形はピラミッド型で4つの斜面があり、その中でも北壁はアイガー、グランドジョラスと並び、三大北壁と呼ばれているらしい。

マッターホルンは技術は必要とされているが、ある程度訓練されたひとなら、登頂可能らしい。ただ北壁ルートは熟練者であっても難しいらしい。

とウィキペディアに書いてありました。
技術が必要と書いてあるが、どんな技術が必要なのだろう??

クライミング技術3級程度。
1000mの高度を4時間で登れる程度の体力。
この二つは最低いるようです。

最近クライミングにいってないし、体力はかなり自信がない…
北壁を登るのはかなり難しいみたいです。

ただキリマンジャロとは違って登るのにあまり日はかからないよう。
おそらく登山自体は1~2日で登れるみたいです。

そしてもう一つの山
モンブラン

フランス・イタリアの国境にある山
4810m

年間2万人がこの山に登る。
登山熟練者にとっては難しくない。

マッターホルンではクライミング技術等がいるようだが、モンブランには特にクライミング技術は必要ない。

ただ体力や装備はマッターホルン同様に必要なようだ。

そして友達曰く、

マッターホルンとモンブランは同時に登ってしまいたいそうだ。
つまり一回の旅行でどちらの山にも登ってしまいたいということだ。

確かに、航空代、仕事の休みの調整などを考えると一度にいくことがベストだが、なかなか難しいなぁ。

調べれば調べるほど、自分には難しいなと思うのであった・・・

ランキングに参加しています!よかったらポチってください☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

キリマンジャロ、モンブラン、マッターホルン


先日、友人からメールが送られてきました。

「年末キリマンジャロ、&来年夏にモンブランとマッターホルン登りたいんだけど、一緒にいけそうな人いる?」

ってメールが送られてきました!

え?笑
キリマンジャロ?
マッターホルン?笑

海外の山かー!
ついに海外の登山のお誘いがきました笑

さすがに現時点では返事できず…
というかおれみたいな初心者に海外の有名な山に登れるの?
2010.8-10 034
こんなエセ登山者に笑

ということでちょっと調べてみました。

キリマンジャロ
タンザニア北東部、ケニアの国境部にある山
世界最高独立火山峰
アフリカ最高峰
高さは6000m弱

キリマンジャロは比較的気軽に登れるアフリカ最高峰の山とあってけっこう人気がある模様。
気温も高さの割りに低くならないようです。
ガイドやポーターやコックをやとうのが基本らしく、重い荷物を運ばなくてもよいらしい。
ひとつやっかいなのが、高山病。
これは個人差があるものの大半の人が頭痛などの症状に悩まされるそうだ。

うむ。
キリマンジャロなら登れそう!!!

キリマンジャロに登る場合、高山病に慣れるために登山の行程が5日間ほど組んであります。
アフリカにいって、登山して帰ってくるのに10日前後かかってしまいます。

あー仕事、そんなに休みとれない笑
そして費用は少なくとも40万前後かかるそうです。
お金は開き直ればなんとかなるらしい笑

次回はマッターホルン、モンブランについて調べてみたいと思います。

ランキングに参加しています!よかったらポチってください☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

雪山登山の反省点

今回はじめての雪山登山

きづいたことを書いていきたいと思います。

用意してよかったもの
・ガソリンのバーナー
これがないときっとろくに食事もとれなかったと思う。
寒いところでも高火力、なのに燃料代安い!卑怯!
弱火にしにくいところがちょっとだけ難点でした。
IMG_0966

・アイフォンのアプリ Field Access
有料アプリですが、登山する人には必須!!
今回は特に雪で道がないので、迷った時は地図のかわりにつかっていました。
しかもGPSであれしているので、電波がなくても使えます。
オススメ!

・ユニクロ(g.u.)の暖パン
IMG_1086
自分の想像していたよりもはるかにあったかかった!
もう登山とか関係なしにオススメ!笑
普段からめっちゃ使えます!

必要なものとして
・温度計
外の温度が何度かはかりたかった!
寝袋の対応温度などと比べたかったです。
一人温度の測れる腕時計があったので、大体の温度は測れて助かりました。
大体ー5℃くらいだったのかな?
昼間でも0℃くらい?
ペットボトルの中身が歩いていると凍っていきました。
IMG_1013

・携帯充電器
今回の登山には必須でした。友人二人はもってきていたものの、自分はもっていかなかったことを後悔!
ソフトバンクはどうせつながらないから電池がなくなったからいいやと思っていたのですが、電波がなくても携帯にたよりっぱなしでした…
次は必ずもっていきます。

個人的に必要なかったもの
・テントシューズ
IMG_0848
テントシューズだけではテントの外にはでれなかった笑
すぐに抜けるし、自分にはわりとフラストレーションがたまりました。
山のコーヒー氏は上手に履きこなしていたけどね。
シェフはノースの長靴っぽいやつで、行動しやすそうでした。

そしてなによりも必要なもの

体力!

体力の衰えをすごく感じました。
やはりもっと普段から走ったり鍛えておかないと。
次の大きな登山は6月!
足を重点的に鍛えていきます!!

ランキングに参加しています!よかったらポチってください☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村